みなみ(説明右)

ちょっと他のキットに比べると地味だけど、私的にはとてもおすすめ、グルービーネイルに入ってきた「n.o.u.v pro」!せっかく塗るならきれいに、長持ちするように塗りたいところ。実際に体験したプロネイリストみなみが、n.o.u.v proジェルを塗るときのコツをご紹介します。

優秀筆を上手に使おう!

np34310229gl

グルービーネイルのキットに付属しているジェル筆は、「b-r-s(ブルーシュ)」というプロも愛用者が多い筆です。この筆が優秀であることは他の記事で書かせていただいたとおりなのですが・・・

これを上手に使うとよりきれいに仕上がります。

というのも、ブルーシュの筆は毛量が少ないので、甘皮側ギリギリまで筆を入れることができるのです。

しっかり根元まで塗ってあげると、まるでプロにやってもらったかのような仕上がりになります。

慣れないうちは皮膚にジェルがついてしまったりするかもしれませんが、都度、ウッドスティックで取り除けばいいので、是非練習してみましょう。

道具は優秀なので、あとはあなたが使いこなすだけです!

サラサラジェルは少量塗布で流れを防止

img_0337

「n.o.u.v pro」のトップジェルはとてもサラサラとしたジェルで、ちょっとでも多く塗布すると、塗っている間に皮膚に「だらー」っと垂れてきてしまいます。

垂れたまま硬化すると、そこが浮きの原因になったり、硬化熱が直接皮膚に伝わって熱く感じたりしますので、危険です。

ブラシにはごく少量をとり、足りない分を追加しながら塗っていくとはみ出すことなく塗布できます。

万が一はみ出た場合は、ウッドスティックにジェルクリーナーを少量しみこませ、はみ出たところを除去してから硬化してくださいね。

トップジェルの二度塗りで厚みを出す!強度アップ

トップジェルで厚みを出してあげると、爪の強度が高まり、衝撃による欠けや浮きが少なくなるんです。

しかい、「n.o.u.v pro」のトップジェルは超サラサラ。たっぷり塗ってしまうと、上記のとおり皮膚に流れてきてしまいます。

そこで、提案したいのがトップジェルの二度塗りです。

1回1回は薄くてもいいので、塗って硬化、塗って硬化、と2回繰り返しましょう。

そうすることで厚みがまし、爪の強度が高まり、衝撃による欠けや浮きが少なくなりますよ。


▼初心者さんでもぬりやすい!n.o.u.v proを購入するなら▼