みなみ(説明右)

ネイルサプライのキットについてきたのは「4in1クリアジェル」。激安ジェルキットのベースジェルは果たしてどのくらい持つのか?プロネイリストみなみが実験してみました。

「4in1ジェル」は、ネイルサプライのオリジナルジェルで「ベース」「トップ」「長さ出し」「(ストーンなどの)埋め込み」の4つの用途で使用できるジェルです。

ジェルの持ちを左右する要素はいくつかあるものの、そのうち、ベースジェルはもっとも持ちに影響を与えるジェルです。一般的に、この4in1ジェルのようなオールインワンジェルはベースジェルとしての機能、つまり「定着力」が弱いと言われています。しかし、この4in1ジェルは、意外と持ちが良かったのです。

こちら、まずは付けたての状態。

img_0342ns

まだまだぴったりくっついています。

ベースジェルが重めのテクスチャーなので、気持ち厚みを持たせて塗りました。

では、2週間後どうなったでしょうか?

img_0392

先端が若干欠けていますが、ぴったりくっついてます。しかもこの指は人差し指で、一般的にジェルが一番取れやすい爪なのですが、それでもこれだけもっているので、かなり密着度が高めと判断できます。ちなみに、先端の欠けは生活習慣によるものが大きいので、ジェルの性能にはあまり関係はありません。

では、なぜこれだけの密着度を誇るのでしょうか?それはおそらく、ジェルの粘度が高いせいだと考えます。

img_0264

4in1ジェルはかなり粘度が高めです。筆をぐぐーっと引っ張らないとしっかり塗れないくらいの重さ。この重たいテクスチャーのおかげで厚みを持たせて塗布することができました。ジェルの密着成分もさることながら、厚みをもたせられたことが持ちが良くなった原因でしょう。

どうしても爪先に受ける衝撃によっては、厚みがないと欠けてしまうもの。プロのネイリストも、ベースまたはトップである程度厚みをもたせるように工夫している人が多いです。そういった意味で、衝撃に強い厚みをつくれたことが持ちが良かった理由と言えるでしょう。

持ちとしては90点

激安ジェルとしては優秀なジェルなのではないでしょうか?ちなみにこの4in1ジェル、驚きの価格です!コスパもいいんですよ。


▼コスパ最高!激安ジェルでも持ちはGood!▼

激安ジェルを安心して使うために

激安ジェルはその安さから、品質に関する信頼性が確立されておらず、使用するのにためらう方もいると思います。爪に塗るものなのに、こんなに安いと不安・・・という方は、ベースジェルとトップジェルを別メーカーのものにしてはいかがでしょうか?

私のおすすめは、シャイニージェルのベースジェルとトップジェル。

superbase

どちらも弱酸性で、爪のph値と同じです。特に、一番最初に爪に直接塗るベースジェルは、弱酸性という特徴だけでなく、持ちも良いですしオフもしやすいという万能ジェルなんです。さらにトップジェルはうるぷるのツヤで仕上がりはプロ級に。

お手頃価格でネイルサプライのキットを買ったけど、ジェルの品質に不安が・・・と思っている人は、ベースジェルとトップジェルだけでもシャイニージェルに変更してみてはいかがでしょうか?


▼国産の安心・安全ジェルなら▼