プロネイリストである私が初心者さんに自信を持っておススメするのが、グルービーネイル。

もちろん、実際に使用してみての感想です。

では、いったいどんなキットなのか、体験したときのレビューを書きますね。

到着した時はこんな感じの箱に入ってきます。

img_0170

梱包状態は良好!クッション材もしっかり入っています。

img_0179

キットの中はこんな感じ。

img_0180

025

施術に必要なモノはすべてそろっています!届いたらすぐに始められますよ。

事前準備をしましょう!ライトの点灯確認と筆おろし

キットが到着したら、一番最初に行いたいのが、ライトの点灯確認です。

img_0319

コンセントをつないで電源を入れてみましょう。

頻度としては少ないのですが、たまに故障によって点灯しないライトが届いてしまうことも・・・。

施術し始めてからライトの故障に気づくと、途中で作業を中断しなければいけませんし、残念感が100倍くらいになるので、とにかく最初に確認です!

もしここでライトが付かない場合は、グルービーネイルではなく、ライトのメーカーに直接連絡した方が早いそうです。

機械製品(UVライト・フットバスなど)は、保証書が付いております。保証期間内は交換・修理が可能ですので直接メーカーまでご連絡ください。
もちろん、当店でも返品・交換を承っておりますが、UVライトの症状の把握など、当店を経由して対応させて頂くより、迅速に対応ができるためメーカーへのご連絡をオススメさせていただいております。当店にて、返品・交換をご希望の方はお気軽にお申し付け下さいませ。
(引用:「グルービーネイル公式サイト よくある質問」 http://www.g-nail.jp/category/10.html#faq-goods12

ライトの確認が終わったら、次に筆おろしをします!

私が運営しているセルフネイルのブログ「セルフネイルの極意」の記事でも紹介したのですが、筆は必ず「筆おろし」をしなければなりません。

<参考>
⇒記事「セルフジェルネイルの道具を下準備しよう~筆おろしは大切!そのまま使わないで」

まず、ベースジェルをアルミホイルなど、水分を吸収しないものの上に少し取り、それを筆の芯までよーーくなじませます。

img_0320

馴染ませたら、キッチンペーパーで筆についているジェルをしっかりとふき取ります。

036

このときに筆にジェルが残っていると、筆についていた糊がジェル容器に混ざってしまい、硬化不良(ジェルが固まらない)の原因になりますから、これでもかというくらいしっかりとふき取ってくださいね。

これで、事前準備は完了です!

手順書とおりに施術してみます!まずは下準備から

では、手順書にしたがってさっそくやっていきますね!

最初に、爪の形をファイルで整えていきます。

img_0321

グルービーネイルのファイルは少し厚みがあるので、爪のサイドが削りづらい場合は、別途お持ちのファイル(エメリーボード)で削ってもらってもいいかもしれません。

次に、甘皮をあげていきます。

爪にべったり貼りついている甘皮をふやかすために、いったん水に10秒ほど指を浸します。

img_0322

付属のウッドスティックで甘皮を押し上げます。

img_0323

このときに押し上げが足りないと、甘皮の上にジェルがのってしまい、リフト(浮き)の原因になりますのでしっかりあげてくださいね。

このぐらい、しっかりあげていきます。

img_0324

次に、爪の表面を削ります(サンディング)

img_0325

あまり傷つけすぎないように、かるーくでかまいません。

深く傷つけたからと言って持ちが良くなるわけではありませんし、爪が薄くなると痛みが出てしまい、ジェルをお休みしなければいけなくなるので、本当に全体が白く濁る程度に軽ーいタッチで削ってください。

img_0326

このくらいですね。

サンディングで発生したダスト(粉)は付属のブラシではらっておきます。

img_0327

次に、爪の油分除去です。

コットンにジェルクレンザーを含ませます。

img_0328

しっかりと爪の表面をふき取ります。

ゴシゴシとはいかずとも、軽く往復させてしっかりと油分と水分を除去してください。

img_0329

この工程も怠るとリフトの原因になりますので、ポイントです。

これで、下準備が完成です!

いよいよジェルをのせます!やわらかいテクスチャーなので注意!

では、ジェルをのせていきましょう!

まずはベースジェルです。

ジェルの成分を均一にするために、念のため、つまようじで1周半くらいかくはんしておきます。

img_0330

では、筆にベースジェルを少量取り、塗っていきます!

img_0331

ここがポイント!

グルービーネイルに付属してくるn.o.u.v proのベースジェルはとてもやわらかいので、いっきに大量に塗布すると、皮膚に流れてきてしまいます。

少量を塗る、というのがポイントです。

ちなみに、付属の筆はちょーーー優秀!

初心者さんはどうしても筆圧が強くなってしまうのですが、この筆なら多少筆圧をかけてもきれいに塗れますよ。

はみださないようにだけ注意して、塗りましょう!

では、ライトで固めます!

img_0332

グルービーネイルはすべてのジェルがLEDライトで40秒で固まります。

タイマーが30秒、60秒、90秒なので、手間なのですが30秒+タイマーで10秒で固めましょう。

硬化時間を守ることが、長持ちの秘訣です。

では次に、カラージェルを塗っていきます。

カラージェルは顔料が下に沈殿しやすいので、こちらもかくはんします。

img_0333

ベースジェルと同様、ゆるめのテクスチャーなので、少量を筆にとり塗っていきます。

img_0334

一度塗りがおわったら硬化します。硬化後がこんな感じ。

img_0335

一度塗りなのにほとんどムラなし!とてもきれいに塗れます!これは本当に筆が優秀だからですね。

同じように二度塗りして、硬化します。

img_0336

写真だとわかりづらいかもしれませんが、やっぱりムラがほとんどないですし、発色もとても良いです。

最後にトップを塗って、仕上げです!

img_0337

硬化後がこんな感じ!

img_0338

ツヤツヤですね♡

しかしここで最後の難関、ふき取りです。

セルフジェルネイルの中には、ふき取りをしたとたんに曇ってしまうような、あまり品質の良くないジェルもあります。

硬化時間を守らなくても、曇ったりします。

ふき取りが必要なジェルは、最後の最後まで仕上がりがわからないので、緊張です。

では、ジェルクリーナーをコットンに含ませ、ふき取ります。

img_0339

これは・・・

img_0340

よかった!ぴかぴかです!しかもかなりつやがいいですね。

グルービーネイルはその後の持ちも良く、ジェルの発色も良く、付属の筆も初心者向けで、プロの私の評価は95点!

このサイトで比較しているキットの中ではダントツの1位です!

初めてジェルネイルにチャレンジするセルフネイラーさん、是非このキット、使ってみてください!