img_0199

ネイルサプライと言えばネイル用品の取り扱い店としてとても有名なネットショップ。特にスワロフスキーの取り扱いに長けているショップで、少量売りをしてくれることからセルフネイラーさんには本当におススメなんです。

そのネイルサプライで、今回はセルフジェルネイルキットを購入し、実際に体験してみました。今回私が購入したのは194点が入っているプロキットというものです。(※2018年現在はこのタイプのキットは販売されていません。最新型24wLED&UVライトがついた266点ジェルネイルキットが人気です。)

以前に購入したものなので少し内容が変わっていますが、ジェルの品質や特徴などは十分に参考になると思います。是非最後までご覧くださいね。



ネイルサプライのキットはどんな感じで届くの?購入してみました

到着した時はこんな感じの箱に入ってきます。

img_0171

梱包状態は良好!クッション材もしっかり入っています。

img_0184

キットの中はこんな感じ。

img_0186

194点の割にはコンパクトに包装されていました。

でも、開けてみたらまあびっくり。

img_0200

・・・やっぱりすごい量です。

施術に必要なモノはすべてそろっています!届いたらすぐに始められますよ。

ネイルサプライのキットに入ってくるライトはどんな感じ?

(※2018年1月現在このライトより高性能なUV&LEDライトがキットに入っています)

ライトはこちら。LEDライトです。

img_0258

コンセントをつないで電源を入れてみましょう。

img_0259

img_0260

img_0261

頻度としては少ないのですが、たまに故障によって点灯しないライトが届いてしまうことも・・・。

施術し始めてからライトの故障に気づくと、途中で作業を中断しなければいけませんし、残念感が100倍くらいになるので、とにかく最初に確認です!

もしここでライトが付かない場合は、商品到着後7日以内であれば返品・交換が可能だそうなので、到着したらすぐに確認してくださいね。

・商品の発送に関しましては、万全の注意を払って管理いたしておりますが、万一お届け商品が不良、あるいはご注文と異なる商品が届けられた場合は大変申し訳ございませんが商品到着後、7日以内にカスタマーサポートまでご連絡ください。返品、交換に対応させて頂きます。
・初期不良、破損、発送商品間違いの場合、返品・交換にかかる送料・手数料は全て弊社負担にて対応させていただきます。

ネイルサプライを使ってみました!

では、手順書にしたがってさっそくやっていきますね!

最初に、爪の形をファイルで整えていきます。

img_0268

キットにはいくつかファイルが入っていますが、自爪を削るときは一番厚みがない薄いファイルを使用すると、爪と皮膚の間にファイルが入りやすく、削りやすいですよ。

つぎに、セラミックプッシャーで甘皮を上げていきます。

img_0269

あまりいっきにあげると痛みを感じるので、少しずつ小刻みに動かしてあげていきましょう。

img_0270

このように、爪の両サイドもしっかりあげていきます。

img_0271

こんな感じ。

では、ネイルブラシで削ったダストをはらっていきます。

img_0272

次に、爪の表面をサンディング(削る)していきます。

バッファーを使用して軽く爪の表面を削ってください。

img_0273

このときあまりにも力を入れてしまうと爪がどんどん削られ薄くなってしまうので、本当に軽く傷をつける程度でいいと思います。

img_0274

こんな感じで、全体的に白く曇る程度に削れればOKです。

この後、ニッパーを使用できる人は、大きく浮き上がった甘皮などをカットしてみましょう。

img_0275

ただ、このニッパー処理は初心者さんには難しく、一歩間違うと皮膚を傷つけてしまうので、自信がない方はやめておきましょう。

キットについてくるニッパーも刃先が鈍く切りづらかったので、ムリしてカットしようとするとより危険です。慣れている方はチャレンジしてみてくださいね。

これで、下準備が完成です!

次に、ベースジェルを塗っていきます。

キットについてきたジェルは4in1ジェルと言って、トップ・ベース・長さ出し・ストーン埋め込みの4役をこなすジェルです。

塗ってみますよ。

img_0279

とても重いテクスチャーで、いっさい流れません。「長さ出し」「埋め込み」ができるというのですから、重いのもうなずけます。ちょっとくらい塗布量が多くても皮膚には流れてこないので、とても塗りやすいですよ。

ただ、あまりにも厚いと硬化不良を起こしてはがれやすくなりますから、注意してくださいね。

では、かためます。

img_0280

ネイルサプライはベースもカラーもトップもすべて1分硬化です。ライトにタイマーが付いているので、1分でセットしておきましょう。

こんなかんじで仕上がりました。

img_0282

もし爪に凹凸があるのであれば、もう一度ベースジェルをふんわりと乗せて、この段階で凸凹をならしておくのが良いと思います。

粘度の高いジェルの方が、形が整えやすいからです。

では、次にカラージェルです。

今回はラフジェルの751番「カーネーション」を塗っていきますね。

img_0289

しっかりかくはんします。

img_0281

では、一度塗り目。

img_0283

img_0284

おお。思ったよりも発色がいいですね。

でも、若干ムラがあります。

では、これも固めます。

img_0280

では、二度塗り目。

img_0286

img_0287

うん、かなり発色しましたね。

ただ、写真だとあまり伝わらないかもしれませんが、若干のムラがあります。

かためます。

img_0280

さて、ここで4in1で仕上げてもいいのですが、キットにはノンワイプタイプのトップジェルが付いてきましたので、これを使って仕上げます。

img_0290

ハケタイプなので、そのまま塗ります。

img_0291

かなりサラサラのテクスチャーなので、流れないように少量を塗りましょう。

かためます。

img_0280

ノンワイプタイプなので、ふき取り不要!これで完了です!

img_0292

img_0293

ネイルサプライの仕上がりは?

つやも満足!きれいに仕上がりました。

ただ、カラージェルのムラがどうしても気になります。写真だとあまり伝わらないのですが、こまかいムラがあるんですよね。筆圧を強くしてしまったところはカラーがえぐられています。カラージェルの価格が一つ240円なので、品質もそれなりかなあ、という評価です。

また、プロネイリストとしては、やはりジェルの品質が明らかになっていないのはとてもモヤっとするところです。何と言っても激安キット&激安ジェルなので、これ本当に爪にのせて大丈夫なのかな?という不安をぬぐいきれないまま付けたという感じです。このサイトでも紹介しているシャイニージェルはその点、品質に信頼のおけるメーカーなので安心して使えるんですけどね。


普通に考えたら、安い分、どこかで品質は落としていると思うんですけどね。こればかりはどこにも書いていないので判断しようがないです。

仕上がりだけで言えば、コスパは満足。とりあえず安く始めたい!という人にはぴったりのキットですね。


\激安キットで仕上がりはサロン級/

ネイルサプライ「4in1ジェル」の持ちは?どのくらい持つの?

では、付けてから2週間後の状態を大公開します。

img_0392

先端が若干欠けていますが、ぴったりくっついてます!

しかもこの指は人差し指で、一般的にジェルが一番取れやすい爪なのですが、それでもこれだけもっているので、かなり密着度が高めと判断できますね。

ちなみに、先端の欠けは生活習慣によるものが大きいので、ジェルの性能にはあまり関係はありません。

うーん、この価格でこれだけ持てば、正直満足度はあがりますね。かなりコスパの良いジェルだと思います。

プロネイリストが本気で評価!ネイルサプライのジェルネイルキットメリット&デメリット

みなみ(説明右)

 ネイルサプライのジェルネイルキットを使ってみて、「これはいい!」「ここは残念だ・・・」と感じたことがありますので、本音でレビューしたいと思います。

ネイルサプライジェルネイルキットの残念な点

セルフネイラーさんにはいらないものも

img_0199

194点ものグッズが入っている「プロキット」ですが、セルフネイラーさんにはいらないかなと思うものもいくつか入っていました。

たとえば、ニッパー

使い方をしっかり教わらないと危険ですし、付属していたニッパー自体もプロ用に比べると刃先が鈍く、切れ味が悪かったので、セルフネイラーさんでこれを使いこなせる人は、なかなかいないかなと思いました。

さらに、ネイルフォーム

これは爪の長さ出しをするときに使用しますが、自分でそれができるセルフネイラーさんはほぼいないと思いますので、不要かなあと。

今後プロを目指したい方は、ニッパーは特にプロ用のものを購入すべきですし、ネイルフォームも使い方を教わってから購入しても全然間に合います。

カラージェルのムラが気になる

img_0281

キット付属の「ラフジェル」はムラになりやすいカラージェルです。

顔料の粒子があらく、筆圧のかけ方によってはムラが出てしまうんですよね・・・。

価格相応と言えばそれまでですが、せっかくなのでムラにならないコツをお知らせてしておきます。

・ベースジェルを塗る段階で爪の凸凹をできるだけならしておく
→でこぼこがあるとムラが目立つので、ベースジェルをたっぷり目にのせて、なるべくでこぼこがない状態にしてカラージェルを塗りましょう。

・筆圧をかけずにふんわりとジェルをのせる
→筆圧をかけるとハケのあとがついてしまいつるんと仕上がらないため、筆を寝かせてふんわりと乗せるように意識するときれいに塗れますよ。

この2点を守るだけでだいぶきれいに塗れると思います。

ネイルサプライのジェルネイルキットの良い点

カラージェルの価格に衝撃!

img_0289

ネイルサプライで取り扱っているカラージェル「ラフジェル」はなんと1個240円!業界でも破格値です。

やっぱり低価格でたくさんのカラージェルをそろえられるのは大きな魅力ですよね。

使えるアート用品がたくさんついてくる

img_0209

これだけでも数千円するのでは?と思うほどのアート用品が充実!

ストーン、スタッズ、シール、ラメ、ホログラムなどなど、アートの幅を広げてくれる数々の品がセットになっています。

さすが、ネイル用品全般を取り扱っている大手だけあるなという印象です。

ネイルサプライのメリット&デメリットまとめ

とにかく安くいろんなものが入っているのがネイルサプライのメリットですね。一方で、初心者さんには使いづらい「余計なもの」が入っているのもまた事実。

カラージェルの品質も含めて、価格相応という認識で使える人にとってはいいのかもしれませんね。

ネイルサプライのジェルネイルキットはどこが最安値?楽天?Amazon?

ネイルサプライのセルフジェルネイルキットは実はいろんなところで購入可能なんです!

公式サイトはもちろん、有名どころは楽天、Yahoo!ショッピング、またDeNAショッピングauショッピングモールなど、様々な販売チャネルがあるので、ポイントの利用など自分の都合に合わせて購入するのが良さそうです。

ちなみに、価格はどこで購入しても同じです!

ただし、ポイントの還元率が時期によって違うので、購入前に確認してみると良いかと思います。

2016年7月時点の調査では、

公式サイト 1%
楽天 1%
Yahoo!ショッピング 1%
DeNAショッピング 10%
auショッピングモール 10%

のように、かなり開きがあります。

公式サイトや楽天でも、ポイント10倍キャンペーンを開催していたり、期間限定で割引セールをしていることもあるので、購入前は必ずチェックしてみてくださいね。

\まずは公式サイトをチェックしてみる!/

ネイルサプライの「ラフジェル」の価格は安い?高い?他社製品と徹底比較

img_0289

みなみ(説明右)

ネイルサプライのキット入っていた「ラフジェル」!このカラージェルの価格を他製品と比較してみました。

比較項目

ジェリーネイル

ネイルサプライ

シャイニージェル

グルービーネイル

カラージェルの価格(税込)/個

1,748円

240円

1,836円

1,512円

4製品中、1番安い!ダントツの安さです!

なんと1個240円!という破格値。

10個買っても2400円、20個買っても4800円!とってもリーズナブルにたくさんのカラーをそろえることができるんです。

これって本当に魅力ですよね。

でも、安いのは理由があるんじゃないの?たしかに、プロの目から見ると、安い理由は一目瞭然です。

それは、入っている顔料の品質がイマイチ・・・。顔料の粒子が他のジェルを比べると圧倒的に荒いので、ムラになりやすいのです。

2度塗りをしても、ちょっと筆圧をかけてしまうと顔料がえぐり取られ、薄いところと濃いところの差が大きく出てしまいました。

ただ、これはプロから見たら、というところなので、もしかしたら気にならない方も多いかも?と思っています。

肉眼で見ると「ああ、ムラになってるな」とわかるのですが、写真に撮ってしまえばこんな感じで全然わからない・・・。

img_0292

このあたりは気にするかしないか、個人の判断になると思います。

ネイリストとしては、気になっちゃうんですけどね。

たとえば、登場回数が少ないようなカラーやアートでほんの少しだけ使いたいというカラーだけ、このラフジェルでそろえるというのも、使い方としてありかなと思います。

とにかくたくさんのカラーをそろえたい!という人には本当にうれしい価格の「ラフジェル」。全部そろえても、一部のカラーをそろえても、アートの幅が広がること間違いなしです。

ネイルサプライなどの激安ジェルって安全なの?

激安ジェルはその安さから、品質に関する信頼性が確立されていないのがデメリットです。

そんなあなたは、ベースジェルとトップジェルだけを別メーカーのものにしてみてはいかがでしょうか?

私のおすすめは、シャイニージェルのベースジェルとトップジェル。

superbase

どちらも弱酸性で、爪のph値と同じです。

特に、一番最初に爪に直接塗るベースジェルは、弱酸性という特徴だけでなく、持ちも良いですしオフもしやすいという万能ジェルなんです。

さらにトップジェルはうるぷるのツヤで仕上がりはプロ級に。

お手頃価格でネイルサプライのキットを買ったけど、ジェルの品質に不安が・・・と思っている人は、ベースジェルとトップジェルだけでもシャイニージェルに変更してみてはいかがでしょうか?

基本情報

会社名 株式会社ネクス
住所 〒567-0027 大阪府茨木市西田中町2番30号
電話番号 0570-550-281
メールアドレス support@nailsupply.jp
返金・交換 不具合がある場合、別の商品が届いた場合、商品到着後7日以内に電話で連絡